孤独死した親の家

利用者:ねこ さん

私は実家出てからほとんど親と連絡とってなくて、親が亡くなった連絡も警察の人からもらいました。そして元から父一人のシングルファーザーの家庭でしたが、その父が一人暮らしのまま孤独死したのでした。現場にいって、その実家がゴミ屋敷になってたことに驚愕しました。そして外から見たらわからない程度のものですが、中は完全にごみ屋敷です。また、幸い発見速いこと、建物自体まだ新しくて特殊清掃しっかりすればそのまま売れると思ったのです。そして特殊清掃も対応できる遺品整理の業者を選び依頼しました。ゴミ屋敷の片づけハウスクリーニングなどあらゆる作業を手際よくスムーズにやってくれました。あまり交流ない親でしたが、亡くなってある程度ショック受けており、素早く負担を軽減してくれたことに感謝しています。そして不測の点では、業者は不動産会社とのつながりなくて、こうした事故物件高く売れる業者のつてなどないかと尋ねてみれば、そうした方面のつながりはないといわれてしまいました。ジャンル全く違う仕事であり、問題ないのですが、こうした不動産売却までサポートしてくれる業者なら理想的だと思いました。今回は業者に作業してもらって助かりました。